おむつなし育児HP  

HOME

おむつなし育児研究所

おむつなし育児ってなに?

体験談

サポート・グループ

おむつなし育児グッズ

参考書籍

イベント

幼児教育/保健医療関係者の方へ

マスコミ紹介記事

おむつなし川柳

お問い合わせ



 ■おむつなし育児の歴史

    ・「おむつなし育児」は、新しいことでも何でもありません。
     布オムツも紙オムツもなかった昔から、そして現在でも
     地球上の約半数の人々が、普通にやってきている「人間
     の赤ちゃんにとっての自然な排泄ケア」です。日本でも昔
     から行なわれてきましたが、その智恵が伝承されることなく、
     途切れてしまっているのです。

 

 ■おむつなし育児とは?

   ・赤ちゃんの食欲や睡眠欲に応えてあげるのと同様に、
     赤ちゃんの自然な排泄欲に応えてあげることです。

    ・ 「なるべくおむつの外(オマルやトイレ等)でオシッコ/
     ウンチをさせる育児」です。

    ・「おむつを全く使わない育児」ではありません。

    ・ トイレトレーニングではありません。

    ・赤ちゃんの排泄コントロール能力を失わせない育児法です。

    ・排泄を通じて、赤ちゃんと気持ちがつながる喜びを知ること
     ができる育児法です。


 ■どうやってやるの?

     ・赤ちゃんを良く見て/感じて、排泄の様子、サイン、タイミングを
      理解します。

     ・なるべくおむつの外でさせてあげます(おまる、トイレ、洗面所、
      戸外、風呂場、適当な容器・・・etc)。

     ・オシッコ・ウンチが体から出ていることに気づかせてあげる
      「おむつなしタイム」を設けます。

     ・「おしっこ/うんちでてるね」と、排泄について優しく話し教え
      てあげたり、おまるやトイレに座っている赤ちゃんと、楽しく
      遊んであげたりします。

     ・ 「シーシー」「ウーン」という排泄の合図で出すことを教えてあげ
       ます。

     ・おむつの中でオシッコ・ウンチをしたら、なるべく早く替えてあげます。


 ■どうしてそれがいいことなの?

     ・赤ちゃんと、排泄を通じた豊かなコミュニケーションができて、
      子育てが楽しくなります。

     ・排泄の欲求にちゃんと応えてあげていると、赤ちゃんはご機
      嫌でいる時間が長くなり、育てやすい子になります。

     ・おむつの外でする方が、オシッコやウンチが一度に沢山でま
      すし、(便秘がちな赤ちゃんは、 解消することも) おむつかぶ
      れも改善します。

     ・紙オムツ代が節約できます。また、紙オムツの使用量が減る
      ので、ゴミを減らせて地球環境に優しいです。

     ・布おむつを洗う枚数が減って、家事がラクになります(特にウ
      ンチのオムツが減ります)。
 
     ・大きくなって一般的な「トイレ・トレーニング」をするよりも、おむ
      つがはずれる年齢が早くなる傾向にあります。ただし、個人
      差がありますし、おむつを早くは外すことが「おむつなし育児」
      の目的ではないので、ご注意下さい。

 ■アメリカでECと呼ばれているものとどう違うの?

      ・「おむつなし育児」は、世界各地で、様々な名称で呼ばれています。
      でも、基本的な考え方は、どれもだいたい同じです。

     ・EC (Elimination Communication = 排泄コミュニケーション):
      経済発展が遅れていると言われる国や地域で、今も行われている
      「なるべくおむつの外で排泄させる育児」を目撃した欧米の人々
      が、「現代の欧米社会でも実施は可能」として始めました。
      生まれて間もない赤ちゃんとでも、排泄を通じたコミュニケーション
      が可能であることを強調しています。

     ・Diaper Free (おむつに100%頼らない育児法):基本的に、上のEC
      と同じです。「赤ちゃんには、24時間100%おむつが必要」という思
      い込み/刷り込みから自由になり、「どの程度おむつに頼るかは、
      実は個人で決められる」ことを強調しています。

     ・トイレット・コミュニケーション:上のECと同じです。
      排泄コミュニケーションのことです。
    

サイトマップ

プライバシーポリシー

リンクについて

お問い合わせ

                                            

Copyright © 2009-2012 omutsunashi.org All Rights Reserved.